詳しい内容はこちら
お問い合わせ

6月3日、某大手不動産会社様にて新人社員様を対象
に売買営業研修を行いました。(参加人数19名)

■売買営業研修(4日目)
 売買仲介に必要なマンションの構造・仕様・設備
 の基礎知識

【I様】
居住者が心地よく生活できる為に梁を不快にならな
い位置にするといった技術の進歩でこれから更に快
適に暮らす事ができる様になっていくと感じた。

【S様】
マンションの設備等について細かい所まで詳しくお
話しいただけたので、実際の案内時により説得力の
ある説明が可能になると思いました。

【M様】
何故この物件をお客様にお勧めしたいのかを本日学
んだ知識を元にお客様に説明していきます。

【A様】
内見の時など、どのような構造になっていて、どの
ようなメリットデメリットがあるか下調べをしたう
えで目で確認する、見てわかるよう知識を身につけ
ようと思いました。

【M様】
物件を見学する時に、今までは壁や窓といった細か
い部分に着目することが出来ていなかったが、これ
からはそういった知識も身に着けていきます。

【K様】
賃貸と購入の金額差が自分で考えていたよりも大き
かった。賃貸と購入で悩んでいるお客様が要る時に
資料をまとめて分かり易く金額差を提示すればお役
に立てると感じました。

【H様】
資料を収集することはできていたが、自分の中で処
理できていなかった。今回の内容を踏まえ躯体の別
や設備のグレードなど多様な視点から物件を見て営
業活動に活かします。

【F様】
本日学んだ事を実際の下見や案内の際に、自分自身
で確認して、物件の本質を理解するよう務めなけれ
ばいけないと思いました。

【T様】
実際に物件を見た時にそのスペックがどのような役
割を果たしており、優れているのか説明できるよう
インプットとアウトプットを繰り返していきます。

【S様】
マンションの構造や設備についてしっかり整理して
下見をしマンションを比較していきます。
またそれぞれのメリットデメリットをお客様に分か
り易く説明できるようにします。

【K様】
お客様の気付いていない訴求ポイントを見つけエビ
デンスのある説明ができるようになります。

【O様】
構造や設備についての勉強が必要だと感じました。
部屋に使われている素材の知識もつけることで、お
客様とのお話が広がると思います。

本日は長時間お疲れ様でした。
受講頂き有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。