詳しい内容はこちら
お問い合わせ

1)首都圏
●販売戸数は1,940戸、前年同月比16.2%増。2カ月ぶりの増加。
●平均価格は7,452万円、㎡単価は117.8万円。いずれも大幅に上昇
●在庫は前月末比198戸減の5,889戸。2018年10月以来の5,000戸台。
首都圏新築分譲マンション市場

2)近畿圏
●発売は35.1%減の1,050戸。8カ月ぶりに前年同月を下回る。
●戸当り価格、㎡単価ともに2カ月ぶりのアップ。単価はバブル期以来の水準。
●契約率は65.0%と低調。特に大阪支部が低迷。
近畿圏新築分譲マンション市場