詳しい内容はこちら
お問い合わせ

11月12日、福岡県の不動産会社様研修にて売買
仲介実務研修を開催いたしました。
(参加者15名様) 

■売買営業力強化研修(9回目)
 物件調査

【K様】
崖や擁壁など詳しく分からない所があり、調べ
てみようと思いました。また改めて不動産を面
白く感じました。

【W様】
売買はトラブルになる要素が数多くあります。
今後事例などを例として講習を頂くと更に頭に
入り易いと思いました。

【K様】
自分がしている物件調査では足りていないと痛
感しました。

【Y様】
役所調査の重要性を感じました。知らないまま
の事が多いので不動産のプロとして日々勉強が
必要だと思いました。

【K様】
35条の説明しなければならないことだけ説明
してもトラブル時に負けてしまうことがあると
知らなかったので、買主との摺合せは沢山行っ
ていかないとと思いました。

【I様】
準備が何事にも一番大切で、買いの案内時は勿
論ですが、物件のことも予め売り担当に詳しく
伺っておく必要がある。

【K様】
市役所等の確認方法や聞き取り、質問方法がか
なり勉強になります。聞きそびれないようメモ
しかり、その場で確認することを徹底します。

【S様】
自分は査定する業務はありませんが、反響を受
けた際に物件確認をするので、その際にがけや
道路などを意識できるようにします。

【W様】
日頃から法改正等ニュースを意識しておかない
と最新の情報をお客様にお伝えできないと改め
て感じました。

【U様】
知らない事が多く経験が少ないので、トラブル
になりそうな事についての気付きが低いと思い
ました。トラブル事例など学びたいです。

本日も長時間研修お疲れ様でした。
受講いただき有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。