詳しい内容はこちら
お問い合わせ
ニュース

国交省:不動産価格指数(住宅)

国交省から「不動産価格指数」が発表になりました。
今月から以下の内容が改善されています。

[1]不動産価格指数(住宅)速報の速報性向上
これまで不動産取引がなされてから5か月後に速報の指数を公表していたところ、取引から公表までの期間を3か月に短縮する。(今月に限り、公表期間短縮のため、3か月分をまとめて公表。)
[2]マンションについての指数の説明変数の変更
マンションについての指数の説明変数として、「建物総階数」、「改装済み」、「南向き」を追加する。

詳しくはこちらから。
 ↓↓↓↓↓
不動産価格指数(住宅)(平成25年8月分から10月分速報)

実務研修開催報告

実務研修開催報告【埼玉県某社様】

11月30日、埼玉県の不動産会社様
研修を行いました。
(参加者11名様)

■①ビジネスマナーホスピタリティ研修(8回
目)

【S様】
名刺交換など、色々気づかされた点があり、勉
強になりました。重要であることを改めて認識
しました。

【H様】
本日の小テストであやふやな事が多かった為、
一般常識などもう一度学びたいと思います。

【S様】
清潔感があり、身だしなみや作法言動は気を付
けなくてはならないと思いました。

【O様】
身だしなみは清潔感ある姿で笑顔で対応し、知
識を豊富に持っていればオーナー様も信頼して
くれるのではないかと思うので心がけていきま
す。

【Y様】
どの部署のスタッフも前向きに積極的な姿勢で
業務に取り組むことをモットーに明るく元気な
お店にしていくことが大事だと思いました。

【S様】
言葉づかいや名刺交換はできないと恥ずかしい
ので、間違っていた所はすぐに直します。久し
ぶりにテストをしたので楽しかったです。

【S様】
受けた事は最後まで対応する。分からない事が
あってもあきらめずきちんと対応する事が大事
だと感じました。

【O様】
ビジネスマナーの見直しになり、大変有意義で
した。また、店舗スタッフの模範になる行動を
常日頃とらなければならないと感じました。

【U様】
会社として人材の育成に力を入れ、皆が同じ対
応ができることだ望ましいと思いました。

皆様本日も長い時間お疲れ様でした。
受講有難うございました。
またよろしくお願いいたします。

実務研修開催報告

実務研修開催報告【信託銀行系大手不動産会社様】

1月17日、都内にて信託銀行系大手不動産会社様の研修を開催いたしました。
(参加者28名様)

■購入顧客・売却顧客との接客力向上

【S様】
ニーズの聞き取りはある程度できたが、ローンや税金の知識不足を痛感した。

【D様】
自社を通じて売却するメリットはある程度説明できたが、購入のお客様に対するメリットを説明することはなかなか難しい。

【A様】
お客様には視覚にうったえるツールを使うほうが効果的であることが再認識できた。積極的に活用したい。

【N様】
贈与税・相続税に関する質問に全く答えられなかった。宿題にするにもある程度の知識がないと難しい。勉強しないといけない。

【H様】
購入の資金計画を立てるにもしっかりとヒアリングをしないといけない。基本はコミュニケーションである。

【M様】
営業エリア内のランドマーク的な建物や観光地、評判の良いレストランなどを知っておくことにより接客の質は上がっていく。今後は注意深くエリアを見ていきたい。

【I様】
そもそも話しやすい雰囲気作りができていない。だから深く聞き取ることができない。自分の聞き方は尋問になっていると指摘を受けた。気を付けたい。

【Y様】
話す順番を考えていないからお客様からすると何を言っているのかわからない。今までの自分の接客は自分の満足する形になっていた。

【K様】
投資で購入するお客様であっても「購入の目的」を知ることは大切。単純にお金儲けをしたいのか、節税対策で購入するかにより提案する物件も異なってくる。もっと考えないといけない。

【S様】
手数料の減額交渉にうまく対応できなかった。また媒介契約のメリット・デメリットを考えていないため、質問があったときに説明もできない。質問を想定して答えを準備しておかないといけない。

【W様】
希望のエリア、駅などの基本的な項目は聞き取れるが、講師が行った見本接客のように深い部分、家族構成を考慮しながらの質問が全くできなかった。もう少しお客様に興味を持つことを意識しないといけない。

長時間の講義、長時間のロールプレイ、大変お疲れ様でした。
皆様のますますのご活躍を心よりお祈りしております。
有難うございました。

実務研修開催報告

実務研修開催報告【福島県某社様】

1月10日、福島県の不動産会社様研修
売買研修を行いました。
(参加者4名様)

■①物件調査(2回目) ②建築、建物基礎知識
 2班

【S様】
調査及び重説への記載事項は知れば知るほど怖く
なりました。知識、準備をしっかり行っていきま
す。

【T様】
重要事項の怖さがわかりました。また、建物の知
識が増えると楽しいです。案内に活かします。

【S様】
ローンの計算を全部解くことができました。やは
り回数です。今は多くの問題を解いていきます。

本日も皆様研修お疲れ様でした。
受講いただき有難うございました。
またよろしくお願いします。

実務研修開催報告

実務研修開催報告【福島県某社様】

1月9日、福島県の不動産会社様研修
売買研修を行いました。
(参加者5名様)

■①物件調査(2回目) ②建築、建物基礎知識
1班

【O様】
一般的に思われている事が必ずしも正しい知識で
はありません。建物の知識を深めることでお客様
への提案幅が広がると思いました。

【S様】
調査に対する知識が高まりました。打合せ記録書
を多用し、アクションを記録していきます。

【T様】
出だしの振り返り勉強会では、予習・復習の成果
もあり、やり遂げることが出来ました。解答を説
明し、改めて分からない事が多いことに気づきま
した。

【H様】
抵当権抹消合意書を銀行からもらえると確実、役
所調査は調べることが目的でなく伝えることが目
的だなど、勉強になりました。

【F様】
資金計画の計算方法がやっとわかってきました。
次回は完璧に出来るようにします。有難うござい
ました。

本日も皆様研修お疲れ様でした。
受講いただき有難うございました。
またよろしくお願いします。

未分類

新年のご挨拶と2013年のご報告

各位

あけましておめでとうございます。
昨年度は皆様方のご支援・ご協力をいただき3年目を迎えることができました。
心より御礼を申し上げます。ありがとうございました。

微力ではございますが、本年も業界にとって少しでもお役に立てるよう精進してまいります。
引き続きご指導、ご鞭撻をお願いいたします。

株式会社RIAコア・ブレインズ
代表取締役 土屋克己

【昨年度のご報告】
  ↓↓↓↓↓
2013_年末のご挨拶