詳しい内容はこちら
お問い合わせ
未分類

国交省:平成29年3月の住宅着工の動向

(持家)
前年同月比では先月の増加から再びの減少(前年同月比
3.6%減、季節調整値の前月比では2.4%減)。
(貸家)
前年同月比では17か月連続の増加(前年同月比11.0%
増、季節調整値の前月比では2.5%増)。
(分譲住宅)
前年同月比では2か月連続の減少(前年同月比10.8%
減、季節調整値の前月比では17.7%増)。
・分譲マンション
前年同月比では2か月連続の減少(前年同月比24.3%減)。
・分譲一戸建住宅
前年同月比では17か月連続の増加(前年同月比3.4%増)。

詳しくはこちらから。
 ↓↓↓
平成29年3月の住宅着工の動向

未分類

実務研修開催報告【愛知県某社様】

4月11日、愛知県の不動産会社様
新入社員研修を行いました。
(参加者5名様)9日目

■①コンプライアンス
 ②重要事項説明書
 ③賃貸借契約書条文解説(後半)

【T様】
どれだけ能力ややる気があっても正しい方向性
考え方が間違っていれば会社はつぶれてしまう
ので意識を高めたいです。

【O様】
コンプライアンスは思っていたイメージと違い
社会やお客様への信用を作り、守るためにある
事を学びました。

【N様】
今まで自分に甘くなっていました。今までの行
動が本当に正しかったか考え直します。

【M様】
コンプライアンスとはただ法令遵守だと思って
いましたが、お客様、法律、論理の3つが合わ
さってどこまで大切にするかで変わるので、難
しいと思いました。

【W様】
契約書は非常に複雑に思えてお客様の前で説明
できるのか心配になりましたが、心がけと慣れ
だと思うので頑張ります。

皆様本日長時間はお疲れ様でした。
受講有難うございました。
次回もよろしくお願いします。

未分類

実務研修開催報告【新潟県某社様】

4月5日、新潟県の不動産会社様
新入社員研修を行いました。
(参加者5名様)5日目

■①ビジネスライティング
 ②建物構造・設備について
 ③不動産校正競争規約
 ④不動産に関わる法令

【Y様】
防音がしっかりした部屋というニーズ一つとっ
てもお客様にとってはどのような音が気になる
のかが事なる。一人一人にあった部屋を提供で
きるようにしなければならないと思いました。

【T様】
宅建を勉強していても民法や業法はどういうく
くりなのか分からなかったのですが、本日の研
修で納得することができました。

【H様】
宅建の学習、地域調査など様々なことを同時に
考えなければいけません。効率よく仕事を行う
ために無駄の無い行動を心掛けます。

【K様】
とても難しい言葉が数多く登場し、不動産業界
で働く事の大変さと同時に学ぶ意欲がわいてき
ました。

【T様】
お客様のより良い生活のためにする仕事なので
お客様の生活を自分の生活のよう考えることが
大切だと思いました。

皆様長時間お疲れ様でした。
受講有難うございました。
次回もよろしくお願いします。

未分類

実務研修開催報告【静岡県某社様】

4月6日、静岡県の不動産会社様にてビジネスマナー研修を行いました。(参加者10名様)

①会社とは、社会とは、社会人とは
②ビジネスマナー


【M様】
仕事をする永遠のテーマとしてお客様に喜ばれるよ
うとりくんでいきます。自分を高めていけるよう、
色々な知識をつけていきたいと思います。
ビジネスマナーでは尊敬語、県譲渡をスマートに使い

【S様】
お客様から売却、購入の理由を聞いたら、踏み込
んだ質問をすることで、もっとニーズを引き出す
事が出来る、意識してやりたいと思う。

【I様】
クロージングで意識すべきこと工夫すべきこと等
どれも新鮮で納得がいく内容でした。先輩社員を
真似て自分の力を付けることをします。

【Y様】
お客様がどんな価値観を持っているか、お客様の
話を良く聞く大切さを学べました。

【Y様】
実際の責任の部分、お客様に支持を頂けなくなる
怖さがとても勉強になりました。

【Y様】
不動産専門知識が無かったので不安でしたが、少
しでも知識を得て、大変だけど面白い仕事だと改
めて感じました。

【K様】
業務のテクニックなど学ぶことができて勉強にな
りました。そのままにせず、実際に行動し、自分
の基礎として身に付けます。

【T様】
案に後にどこがダメなのか、表情や行動を観察す
るようにします。

本日も長時間研修お疲れ様でした。
受講いただき有難うございました。
次回もよろしくお願いします。

未分類

新年のご挨拶と2013年のご報告

各位

あけましておめでとうございます。
昨年度は皆様方のご支援・ご協力をいただき3年目を迎えることができました。
心より御礼を申し上げます。ありがとうございました。

微力ではございますが、本年も業界にとって少しでもお役に立てるよう精進してまいります。
引き続きご指導、ご鞭撻をお願いいたします。

株式会社RIAコア・ブレインズ
代表取締役 土屋克己

【昨年度のご報告】
  ↓↓↓↓↓
2013_年末のご挨拶

1 2