詳しい内容はこちら
お問い合わせ
ニュース

国交省:平成25年8月の住宅着工の動向について

・ 8月の住宅着工戸数は、84,343戸(前年同月比8.8%増)、
季節調整済年率換算値で96.0万戸(前月比1.9%減)。
・ 利用関係別にみると、持家、貸家、分譲住宅とも前年同月比で増
加となっている。
・ このようなことから、住宅着工の動向については、リーマンショ
ックを受けた大幅な下落(平成 21 年度)以降、緩やかな持ち直し
の傾向が続いてきたが、このところ、消費マインドの改善等もあり、
堅調に推移している。
・ 今後の先行きについては、雇用・所得環境の推移、東日本大震災
からの復興状況、建設労働者の需給状況、住宅ローン金利の動向等
を引き続き慎重に見極める必要がある。
*******************************
(持家)
前年同月比では12か月連続の増加(前年同月比11.2%増、季節
調整値の前月比1.0%減)。
(貸家)
前年同月比では6か月連続の増加(前年同月比7.0%増、季節調整
値の前月比2.7%減)。
(分譲住宅)
前年同月比では4か月連続の増加(前年同月比8.5%増、季節調整
値の前月比1.0%増)。
(分譲マンション)
前年同月比では4か月連続の増加(前年同月比6.0%増)。

くわしくはこちらから。
 ↓↓↓↓↓
平成25年8月の住宅着工の動向について

実務研修開催報告

実務研修開催報告【福島県某社様】

9月17日、福島県の不動産会社様
研修を行いました。
(参加者4名様)

■電話反響応対

【N様】
知識不足を感じました。特に改正された法律は
弱いと実感しております。

【M様】
他社物で客付不可だとしても知って物件概要を
知っておくことが大切だと感じました。

【N様】
これから新築の物件が増えてくるので、良い応
対ができるよう、学んだ物件を見る時のポイン
トを忘れずにしていきます。

【S様】
何も考えず応対していたのだと痛感しました。
ありとあらゆる角度から物件を見れるようにな
り、お客様に喜んでいただきたいです。

皆様本日もお疲れ様でした。
受講有難うございました。
またよろしくお願いいたします。

実務研修開催報告

実務研修開催報告【静岡県某社様】

9月19日静岡県の不動産会社様研修を行いました
(参加人数5名)

■不動産仲介業に必要な建築・建物の基礎知識

【W様】
今までお客様に聞かれて答えられなかった内容も多く
あり、しっかり身に着けることで、お客様の信用を得
ると共に、他の営業マンとの差別化を図りたいと思い
ました。

【H様】
昨日のロールプレイで答えられなかった分野について
だったので良かったです。何度も復習し、自信を持っ
て説明できるようしていきます。

【W様】
今まで訳もわからず現場に入っていたので、とても有
意義な研修でした。まだわからない用語もあったので
もう少し噛み砕いて説明してほしいと思いました。

【N様】
正直今までお客様からの質問に答えられなかったこと
があったのですが、研修で学んだ事を活かせると思い
ました。これからは自信を持って提案していきたいと
思います。

【T様】
忘れかけていた部分を定着することができました。正
しい知識を発信することにより、信頼を得られると思
うのでお客様にあった提案ができるよう努力します。

2日間、皆様お疲れ様でした。
受講いただき有難うございました。
またよろしくお願い致します。

実務研修開催報告

実務研修開催報告【静岡県某社様】

9月18日静岡県の不動産会社様研修を行いました
(参加人数5名)

■①営業としてのコミュニケーションスキル ②購入
顧客との接客ロールプレイ

【W様】
研修を通じまだ初回面談が出来ていないことに気づき
ました。一方的に話してしまう事があるので、相手に
併せて自然な流れで、引き出せるような会話をしたい
と思います。

【N様】
質問することで精一杯になってしまい、大事なことを
聞き忘れたりとだらだらした接客になってしまいまし
た。次回までには資金計画をマスターしようと思いま
す。

【T様】
前年に比べ、エリアやその他知識もついてきて、提案
しながらのり業も少しは出来るようになったかと思い
ます。会話の流れに沿わない話をしてしまったので、
お客様にあった進行ができるようにしたいです。

【M様】
知識不足、練習不足から自身のなさが出てしまい、消
極的な対応だったので、直さなければと思いました。
常に意識し、知識・情報を取り入れたいと思います。

【H様】
前回から成長していないと実感しました。日々の業務
の中でもっと危機感をもって務めていこうと思います
。本日は先輩の初回面談を拝見でき勉強になりました


皆様お疲れ様でした!
受講いただき有難うございました。
明日もよろしくお願い致します。

実務研修開催報告

実務研修開催報告【福島県某社様】

9月17日、福島県の不動産会社様研修
研修を行いました。
(参加者6名様)

■①資金計画立案(復習) ②購入顧客のラン
ク分け ③案内誘導率・成功率向上の為に ④
特徴を利益に変えるプレゼンテーション

【S様】
物件の下見はお客様を想定して行う。やさしく
も意地悪な事が必要と勉強になりました。

【N様】
参考までに見てもらう物件も大事だと学び、見
てもらう事は考えが変わることもあるので営業
に取り入れようと思います。

【O様】
特徴利益を下見時に考えておくようにします。
また、業者とのネットワークをもっと築いてい
こうと思いました。

【S様】
下見は法的な部分しか見ていませんでした。お
客様は法的な事は大前提なので利益を教えてあ
げないといけないと思いました。

【K様】
お客様への案内誘導やランク分けなど今まで先
輩に教えてもらってきましたが改めて勉強でき
て良かったです。

【T様】
案内成功率はお客様を知る事+物件を知る事だ
と改めて思いました。資料を渡すだけでなく、
物件の気になった事を補足として伝えようと思
います。

本日も皆様研修お疲れ様でした。
受講いただき有難うございました。

実務研修開催報告

実務研修開催報告【新潟県某社様】

9月19日、新潟県の不動産会社様
2年次社員研修フォロー研修を行いました。
(参加者6名様)

■固定資産税、都市計画税について

【H様】
不動産を所有するということは、その裏には払
わなくてはいけない税や費用がたくさんあり、
改めて難しい分野だと思いました。

【A様】
今まで固定資産税や都市計画税は単語は知って
ましたが内容を知りませんでした。本日の研修
で把握することができたので、これからオーナ
ー様へ訪問した際、話が出来ると思います。

【S様】
言葉は聞く機会があったのですが分かっていな
かったので確認することができ良かったです。
軽減措置も復習して理解したいと思います。

【K様】
担当エリアは何棟もアパートを所有している方
が多くいらっしゃいます。オーナーとお話した
時税金の話が出た場合に、少しでも分かれば、
会話が広がりますし、不動産社員として分かっ
ていた方が良いので勉強します。

【H様】
実際5000万円の土地の固定資産税が約70
万かかるのが、1/6になれば年間58.4万
の節税でき本当に土地のままでいるより得なの
かと考えました。もっと勉強していきたいです


【K様】
固定資産の計算方法を学び、毎年4回の支払い
があり、賃貸経営は大変なんだと改めて感じま
した。

皆様お疲れ様でした。
受講有難うございました!

実務研修開催報告

実務研修開催報告【福島県某社様】

9月9日、福島県の不動産会社様
社員研修を行いました。
(参加人数5名)

■①ホスピタリティ研修2回目②売買仲介の基本
フロー基本用語

【T様】
今回の研修を受けて、会社の物を大事に心がけよ
うと思いました。例えば車、最後に乗車した人と
、次に乗った人が気持ちよく乗れるようにチェッ
クしようと思います。

【S様】
徹底したお出迎え、お見送りとしようと思いまし
た。お客様来店であればお約束の○○様など名前
で呼べるように。帰りは天候も考慮して傘を持っ
て車までお見送りをしたいと思います。

【I様】
上司に頼らず、まずは自分で考えて行動しようと
思います。考えて、どうしてもわからない時まで
聞かないように心がけます。

【Y様】
明日から変えられることとして、朝礼にて情報の
発信、案件報告をします。また別部門との5分ミ
ーティングを設定したいと思います。

【M様】
売買の基本用語を学びました。しっかり自分の物
にする為に毎日復習し理解を深めたいと思います


皆様本日も研修お疲れ様でした。
受講いただき有難うございました。
またよろしくお願いします。

実務研修開催報告

実務研修開催報告【愛知県某社様】

9月6日、愛知県の不動産会社様
新入社員研修を行いました。
(参加者9名様)

■新卒フォロー研修(9月度)
①不動産登記の基礎知識 ②接客ロールプレイ

【K様】
自分が知らないことは、お客様には伝わらない
ので、お客様が生活をイメージできるように、
しっかり自分で描いてから話すようにします。

【U様】
直接大家様より紹介させて頂く為の資料を頂い
ても、実際確認しなければならないのだと思い
ました。お客様にご迷惑をかけないよう動きま
す。

【Y様】
登記に関して、リーシングは勿論仕入れでも重
要な内容なのでしっかりと整理し覚えていきま
す。

【T様】
接客では、楽しくするところは楽しく、真面目
な話は真顔でと、メリハリをつけていきます。

【K様】
物確はお客様目線で見ているつもりでしたが、
部屋だけでなく環境や構造、なぜこの構造なの
か?など追究する見方をしなければならないと
思いました。

【N様】
まだ物件の出す順番を考えたり、推したい物件
のやり方が下手なので、先輩の営業をもっとし
っかり聞き、学びます。

【Y様】
前回よりまともにできたので良かったです。お
客様の表情、反応をみてもう少し踏み込んだ質
問が出来るようにします。

本日も皆様お疲れ様でした。
受講有難うございます。
またよろしくお願いします。

1 2 3