詳しい内容はこちら
お問い合わせ
ニュース

国交省:平成28年4月の住宅着工の動向

(持家)
前年同月比では3か月連続の増加(前年同月比1.2%増、季節調整値の前月比では4.7%減)。
(貸家)
前年同月比では6か月連続の増加(前年同月比16.0%増、季節調整値の前月比では10.6%増)。
(分譲住宅)
前年同月比では3か月連続の増加(前年同月比9.0%増、季節調整値の前月比では6.0%減)。
(分譲マンション)
前年同月比では3か月連続の増加(前年同月比7.8%増)。
(分譲一戸建住宅)
前年同月比では6か月連続の増加(前年同月比10.5%増)。

詳しくはこちらから。
 ↓↓↓↓↓
平成28年4月の住宅着工の動向

実務研修開催報告

実務研修開催報告【愛知県某社様】

5月28日、愛知県の不動産会社様
新入社員研修を行いました。
(参加者1名様)補講

■賃貸借契約書逐条解説
 
【S様】
お客様の分からない事などを自信を持って
説明し疑問を解消することが顧客満足に繋
がると考えます。仲介業務のプロとして契
約書についてどのような質問をされても的
確な返答をできるようにします。

本日は長時間お疲れ様でした。
受講有難うございます。
次回もよろしくお願いします。

実務研修開催報告

実務研修開催報告【千葉県某社様】

5月25日、千葉県の不動産会社様
実務研修を行いました。
(参加者10名様)

■分譲住宅・注文住宅営業力強化研修(4回目)

【T様】
当り前ですが、初めてご来場頂いたお客様の気
持ちは不安である。という事の再認識ができま
した。資料など改めて考え直します。

【O様】
人としての気遣い、気配り、相手の立場に立っ
た思いやり、心理がすごく大切だと再認識させ
られました。

【F様】
忘れていた事も思い出されて初心に帰り実際に
現場でお客様との会話にも活かせる事が出来て
良かったです。

【H様】
研修を行う度に会社や自分を客観的に見る事が
でき、接客のスキルアップにつながっています


【S様】
お客様の来店時の気持ち部分を再認識できまし
た。実践する時にスムーズに出来るようにして
いきます。

【K様】
長く自分の営業スタイルの出来上がった部分か
らもっと細かい接遇の対応をお客様を一番に考
えこれからステップアップし実践します。

【F様】
人が人を通して購入する一大事業ですので心が
お客様に伝わる様に心をくみとって少しでも満
足につながるようスキルをあげ自信を持って接
客します。

【Y様】
実践に役立てるものが多かったのでお客様の反
応を見ながらどんどん利用します。

【Y様】
ロールプレイで新しい情報を得ることができま
した。しっかりと自身の物になる様にします。

【S様】
せっかくの研修もその場限りでは駄目なので、
教わったことを意識し続けて、実践に役立てス
キルアップします。

皆様長時間はお疲れ様でした。
受講有難うございました。

実務研修開催報告

実務研修開催報告【某大手ビルダー系不動産会社様】

5月25日、埼玉県の不動産会社様
新卒、不動産建築実務研修を行いました。
(参加者25名様)4回目

■①ネットと不動産
 ②不動産の売主様と買主様の特性
 ③ロールプレイ(購入見込客との初回面談)

【O様】
アウトプットの難しさを学びました。相手に伝え
るのではなく伝わる説明をしなくてはならない。
相手の事を考えることを常に意識がします。

【T様】
所作、話方を学び、良くも悪くも自分もしている
かもしれない癖が見受けられたので、悪い印象を
与えない様、気を付けようと思いました。

【T様】
ネットと紙媒体の特性についてグループワークし
たことで、改めて両方の良さを認識しました。今
後の営業に活かします。

【S様】
取り扱っている商品の重みをきちんと理解してお
らず、お客様に提供できる状態になっていません
でした。そこにたどり着くよう毎日勉強します。

【N様】
諦めなければ営業は終わらないと、とても印象に
残りました。先輩にも見切るのが早いと言われて
いたので1回で諦めず次は違う切り口で挑戦しま
す。

【S様】
ポスティングは量だと思っていたので、今後はタ
ーゲットを絞り、個客を見つけるための活動をし
ます。

【F様】
ポイントは伝えるのではなく聴くことが大切で、
自分のものさしで図ってはいけないと気づかせて
いただきました。

【T様】
お客様と接すると焦ったりいっぱいいっぱいにな
るので、なるべく落ち着きながら初回面談ができ
ようになります。

【T様】
まず話させるように聞く事、話していただいたと
き深堀し、どんなことにも何故と思うように納得
の度合いを上げる事が大事だと思います。

【I様】
自分が話しているだけではお客様の事は分かりま
せん。投げたボールが返ってきたときのリアクシ
ョンや深堀が大事だと理解できました。

【H様】
理解、把握していない部分がロールプレイで分か
り、自分の足りないものが特定できました。今日
からその部分を潰していきます。

皆様本日は長時間お疲れ様でした。
受講有難うございます。
次回もよろしくお願いします。

ニュース

平成28年度「住宅確保要配慮者あんしん居住推進事業」受付開始

入居ニーズや住宅オーナーの意向を踏まえた上で、空き家等を活用し一定の質が確保された低廉な家賃の賃貸住宅の供給が目的で、空き家等の改修工事に対しての補助を行う事業です。

4月28日より受付を開始しています。

詳しくはこちらから。
 ↓↓↓↓↓
平成28年度 住宅確保要配慮者あんしん居住推進事業

実務研修開催報告

実務研修開催報告【福島県某社様】

5月24日、福島県の不動産会社様
賃貸研修を行いました。
(参加者4名様)

■相続の基礎知識

【M様】
死亡した時から相続は開始し、基本的には
下の人から相続されると分かった。

【W様】
賃貸の仕事は相続のことを勉強する必要が
あると感じました。所有者様と関わる事が
多いので今日学んだ事を忘れないようにし
ます。

【H様】
初めて相続について学びました。直系の事
など言葉の説明も分かり易かったです。

本日もお疲れ様でした。
受講有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。

実務研修開催報告

実務研修開催報告【福島県某社様】

5月24日、福島県の不動産会社様
売買研修を行いました。
(参加者9名様)

■売買営業研修(8回目)
 ①売買見込客と出会うために
 ②売主様との初回面談
 ③査定時に必要となる建物知識
 ④グループワーク「自社の強みを知る」
 
【O様】
担当エリアの購入者層、坪単価、世帯数などを頭
に入れておく必要があると思った。

【K様】
私たちは他社にはない強みが多くあり、そのよう
な強みを生かしアピールすることで売買をまかせ
ていただけるようになります。

【U様】
直前準備などしていましたが、エリア情報や売主
様側の気持ちなど、分かっていませんでした。今
日学んだことを活かしていきます。

【O様】
内装、外装は詳しく知る機会がなかったので、と
ても面白く興味を持って聞く事ができました。

【S様】
自社の強みを振り返ると売主様へのアピールポイ
ントがまだまだあることが発見できて良かった。

【K様】
初査定の講義でしたが、自分は準備不足だったと
改めて感じました。売主様に自分でまかせて頂け
る様に資料をしっかり揃えます。

【O様】
この営業にまかせても良いと思ってもらえるよう
に購入ガイドの説明などを分かり易くできるよう
にします。

【K様】
もっと自分のエリアを把握しなければいけないと
思いました。成約事例など確認していきます。

【I様】
売主様にどうやってアプローチすれば自分を、自
分たちの会社を選んでもらえるか、もっと真剣に
考え改めて査定に臨もうと思いました。

本日も長時間研修お疲れ様でした。
受講いただき有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。

ニュース

国交省:不動産価格指数及び不動産取引件数・面積(平成28年2月・平成27年第4四半期分)

(1)不動産価格指数(住宅)
○2016年2月分の全国の住宅総合指数は、2010年平均を100として105.2、対前年同月比は+0.5%の上昇となった。

(2)不動産価格指数(商業用不動産)
○ 2015年10-12月分の全国の商業用不動産総合指数は、2010年平均を100として111.5、
対前年同期比は+5.0%の上昇となり、2012年10-12月分より13期連続でのプラスとなった。
※ 2015年11月、12月、2016年1月及び2015年の数値について、公表後のサンプル数の増加による修正を行った。

(3)不動産取引件数・面積
○ 2016年2月分の全国の取引件数は、マンション・アパート(一棟)は2,225件、対前年同月比は+14.4%の上昇となった。

詳しくはこちらから。
 ↓↓↓↓↓
不動産価格指数及び不動産取引件数・面積(平成28年2月・平成27年第4四半期分)

実務研修開催報告

実務研修開催報告【愛知県某社様】

5月20日、愛知県の不動産会社様
新入社員研修を行いました。
(参加者15名様)13日目

■①宅建講習
 ②個人SNS使用の手引き
 ③賃貸借契約書逐条解説
 
【M様】
SNSでお客様に○○さんの対応が悪いと書か
れてしまった場合、その人自身だけでなく、会
社に迷惑がかかること、この会社に一員である
ことに責任を持つことが大事だとわかりました


【G様】
SNSは場合によって炎上を招くリスクがある
。それが自分だけの問題で済めばいいが会社や
周囲の人たちにまで影響する場合がある。十分
に注意なければならない。

【Y様】
宅建テストは満点が取ることができ良かった。
毎回、同期と点数を競っているので、次回も満
点がとれるよう努力する。

【S様】
SNSの長所短所を学び、使い方を誤ると自分
では手に負えない大事になってしまい取り返し
のつかいない場合があると怖さを改めて実感し
ました。

【W様】
SNSは知らない人が見て内容の詳細が理解で
きてしまう投稿はしないよう日々注意してます


【S様】
基本的にSNSは利用しないが、一度UPした
画像や発言は簡単にはけせないという事をしっ
かりと意識しておく。

【K様】
SNSでトラブルになった時は証拠として残る
ように画面を保存したり、早目に上司に相談す
ることが大切だと改めて感じました。

【O様】
契約書は4月の研修でおさえたつもりでいたの
に知識が浅く、分かり易く説明できなかったの
で気が緩んでいると反省しました。

【I様】
条文ごとに関連付けて読むことで勉強になりま
した。意味なども理解することができ、しっか
り自分の言葉で説明できるようにします。

【Y様】
お客様に説明できるようになるまで理解してな
かったので勉強になりました。これで終わるの
ではなく、何度も読み、お客様に説明する設定
で確認しすらすら読めるようにします。

【Y様】
自分の取り交わしている契約が何なのか分かっ
ていないのに、署名捺印お願いしますなど無責
任なことは言えない。沢山の知識を提供できる
営業担当になりたい。

【K様】
やったつもりになっていて全く理解できていま
せんでした。何度もやるまでなかなか定着しな
いタイプなのでよ、より多くの時間を割きます


【K様】
しっかり復習していたつもりでしたが、実際に
質問された時にうまく答えることができません
でした。甘えがでているのこれからは厳しく参
ります。

【Y様】
お話を聞く事で、不安が減り楽しもうという気
持ちになりました。仕事を知らないからこそ、
今は明るく元気にお客様に向き合う事が重要な
のだと改めて理解できた。

【M様】
条文同士のつながりを意識して読むことで実際
に条文の内容の出来事が起こった場合にも対応
できると思うので意識します。

皆様本日は長時間お疲れ様でした。
受講有難うございます。
次回もよろしくお願いします。

実務研修開催報告

実務研修開催報告【福島県某社様】

5月17日、福島県の不動産会社様
賃貸新入社員研修を行いました。
(参加人数1名)

■お客様との信頼関係づくり

【S様】
自分自身の課題、不安に思っていた点で
たくさんアドバイスをいただき、今後の
接客スタイルを決める上でとても勉強に
なりました。

本日も研修お疲れ様でした。
受講いただき有難うございました。
次回もよろしくお願いします。

1 2 3