詳しい内容はこちら
お問い合わせ
実務研修開催報告

実務研修開催報告【某大手電鉄系不動産会社様_売買営業研修⑭】

10月13日、某大手電鉄系不動産会社様にて売買
仲介実務研修を開催いたしました。
(参加者6名様)

■売買仲介営業研修(14回目)
ロールプレイ研修:売主様との初回面談①

【M様】
ゴールを意識することで、お話の仕方が変わる
し、準備も変わると思いますので、ヒアリング
をしっかりしつつ、ゴールのイメージをお客様
と共有できるようにしたいです。

【N様】
相手に説明する時は比較して説明することを意
識すると学びました。他社と比較して我社はこ
んな事ができますと、お客様は知らないという
事を意識して話します。

【S様】
どんな事でも物事を説明する時は、ポイントを
整理して相手が理解しやすい伝え方をするよう
心掛けます。

【Y様】
売らないと買えない人を諦めるのではなく、売
買の人が何をするかを知ることができたので、
売って買ってもらえるように手順をご説明し、
最終的に買ってもらえるようにご案内します。

【K様】
お客様によって、人柄・売買動機・現状・資金
力などは様々で、どのお客様にも対応できる知
識を身に付けながらヒアリングを徹底する習慣
をつけていきます。

本日も長時間お疲れ様でした。
受講頂き有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。

実務研修開催報告

実務研修開催報告【某大手電鉄系不動産会社様_売買営業研修⑬】

10月12日、某大手電鉄系不動産会社様にて売買
仲介実務研修を開催いたしました。
(参加者4名様)

■売買仲介営業研修(13回目)
 物件調査(後編)

【N様】
登記のことなど印象に残りました。また調査で
役所への質問の仕方など実用的な話が多かった
の良かったです。

【S様】
買取する中でも必ず注意しながら見ておかなけ
ればいけないポイントなので勉強になりました。

【Y様】
区分所有の査定について、ポイントになる点は
新築販売の際、訴求ポイントとして使おうと思
った。

本日も長時間お疲れ様でした。
受講頂き有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。

実務研修開催報告

実務研修開催報告【某大手電鉄系不動産会社様_売買営業研修】

10月8日、日本レジデンシャル・セールスプランナーズ
協会様からの委託を受け、都内の某大手電鉄系不動産会
社様にて収益物件仲介研修を行いました。
(参加人数29名)

担当講師
株式会社三好不動産 
エグゼクティブマネージャー 長谷 武 様

■収益物件仲介研修

【S様】
収益物件の調査について、普段の住宅系物件の内容以外
の気をつけるべき項目について大変勉強になりました。

【N様】
固都税の清算は(課税)建物部分と認識はありましたが、
キャッシュフローの計算式の出し方は参考になりました。

【M様】
まずは査定依頼や物件調査段階での売主ヒアリング、資
料集めなどのチェックリストが重要だと感じました。

【K様】
投資家達の考え方について、勉強しないと分からないと
思いました。特にファイナンスについては、金利と借入
年数のメリット・デメリットをもっと理解しないといけ
ないと思いました。

【S様】
収益物件の調査ポイント、キャッシュフローは実務に活
かせそうだと感じました。

【Y様】
表面利回りだけでなく、正確なNET利回り、キャッシュ
フローについても考えていくことが大切だと思いました。

【K様】
調査ポイントの確認をメインに売主との信頼関係を意識
して取り組んでいきます。

【M様】
知識をより深めることができました。キャッシュフロー
ツリー、調査チェックシートはすぐに利用してみようと
思います。

【M様】
学んだ事が多いため、まずは整頓します。学んだ知識を
自信を持って説明できるようになります。

【M様】
収益物件を取扱う上で、調査するポイントが大変勉強に
なりました。調査ポイント意識しなければならないと思
いました。

【T様】
何件か収益物件を取引きしていますが、毎度何らかのト
ラブル問題になることが多く、高齢者の売主などにもし
っかりヒアリングが必要だと思いました。

【N様】
調査ポイントをきちんと調査し、トラブルが起こらない
様にしたい。

【K様】
調査書類について、過去の取引の際に確認していなかっ
た書類等があり、設計図、竣工図の違いを知らなかった
為、今後役立てます。

【I様】
まずはより細かく調査しなければいけないと思いました。
また長い目で見た収支も意識して、提案しなければなら
ないと思いました。

長時間お疲れ様でした。
受講頂き有難うございました。

実務研修開催報告

オンライン研修開催報告【静岡県某社様_売買仲介実務研修⑧】

10月4日、静岡県の不動産会社にて売買営業研修を行いま
した。(参加人数7名)

担当講師:ウィン・セールスコンサルティング 鈴木社長
鈴木社長プロフィール

■売買仲介実務研修(8回目)
 仲介営業に必要な戸建建築と住宅業界の基礎知識

【A様】
中古の物件など預かる際にも注意する点があるので、
今日学んだことを覚えながら注意して物件の中や周辺
を見て問題なく買主に渡せるようにしていきたい。

【O様】
住宅の工法・地盤・外壁の事など初めて知る事が多く
ありました。これから営業をしていく上で必要となっ
てくる知識なのでしっかり復習し、身に付けていきた
いです。

【S様】
建売と注文住宅の値段の差が分かった。建売と注文住
宅で迷われている方がいたら違いを今日学んだことを
活かして提案していきたい。

【K様】
現場ではお客様の不安に感じる部分に適格に答えるこ
とが信頼に繋がると思うので、更に知識を会話力を深
めていきます。

【K様】
建売住宅の広告、仲介をさせて頂く場面が増えたので
聞かれて答えにくい安さについて、色々知ることがで
きて良かった。

【S様】
基礎や工法、木造か鉄骨造かなどの説明をお客様から
求められた場合に、中立な立場で客観的に説明できる
ようにします。

【H様】
建築業界の昔と今との災害対策の違いや、改善結果が
分かり易かったです。住宅メーカーと関わる事も今後
増えると思いますので、今日の講義を頭に入れて接し
ていきたいと思います。

皆様本日長時間はお疲れ様でした。
受講有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。

実務研修開催報告

オンライン研修開催報告【某不動産テック企業様主催_営業力向上研修②】

9月24日、某不動産FC本部様主催の研修会にて、加盟店様
向けの研修を担当させていただきました。
(参加人数100名)

■仲介に必要なマンション仕様・設備の基礎知識(2回目)

業務提携を機に行った公開セミナー。
多くの方々に聴講をいただきました。
心より御礼を申し上げます。

以下、主催者様からお送りいただいた受講者のコメントです。

●非常に勉強になりました。続編も是非お願いしたいです。
●こういう事が知りたかった!という事が明確でとてもわか
りやすくすぐに役立てることばかりです。続きのセミナーを
していただけるとの事で感謝しております。
“非常に丁寧な説明と不得意分野のマンションでしたので、
大変有意義な講習でした。
●マンションについて知識がなくても、購入、売却を任せら
れてしまうことがあるため、知識の深堀をする不動産営業は
非常に少ないと思います、改めて知識、そしてお客様への伝
え方の精度をあげることにより、差別化を図ることができ、
大変重要だなと、お聞きしていて感じました。
●知らないことが多く参考になりました。特にタワーマンショ
ンについては取り扱う機会もなく勉強になりました。
●途中からしか視聴できませんでしたが、自分は弱い分野で専
門的なお話を伺う事が出来ました。
●玄関ドアの閉じ込め回避は気になっていましたので特に参考
になりました
●大変勉強になりました。査定に活かしていきたいと思います。
とても内容の濃い時間で、営業セミナーでなかったところが良
かったです。あっという間の時間でした。
●素人から不動産仲介会社に参加しまして、このようなマンショ
ン知識を教わる場がなかったので、すべてが目から鱗でした。
説明もわかりやすく、セールストークも折ませながらだったの
で、なるほど!の連続でした。今まで、『3LDKです、70㎡で
す』程度しか説明できていなかったことを反省し、どの点が優
れているか、使いやすく工夫されているかをしっかりと伝えら
れるようにしたいと思いました。ありがとうございました。
●梁については、逆梁が、売りになることが分かりました。
●ポイントごとに、長所・短所、基礎知識が盛り込まれていてわ
かりやすかったです。
●マンションについては知識が皆無だったのでとても勉強になり
ました。覚えきれなかったのでレジュメが欲しいです。
●マンションの受託を取るとき、客観的に見て取れる物件のメリ
ットの数が圧倒的に少なかったなと反省しました。とても参考
になりました。
●知識や言い回しなど大変参考になった。
●普段、そうであろうと思いながら、根拠もなく説明していたの
で確信が持てる内容でした。ありがとうございました。次回も
楽しみにしております。
●細部の仕様の説明と比較がわかりやすく、ネットでも配信され
ていない内容で1時間30分も聞きのがしたくない様あっと言うま
でした。感銘しました。
●仲介営業として知っておくこととう題名通り、新築営業マンは
しっているが仲介営業マンがしらないことを知識にいれること
で、歴然とした知識の違いと同じものを説明するのでも拍がつく
というか理由がしっかりできるので営業マンとして差がでると思
います。
●物件の内見時に役に立つ内容で大変ためになりました。
・マンションに関しては特に防災関連はお客様もシビアにお考え
だと思いますので、その部分もお話しくださってありがたかった
です。
●メリット、デメリットが良くわかりお客様への説明のイメージ
が付いた。
●建物に関しての基本的な構造についてとても勉強になりました。
●実際の実務に役立つセミナーがなかなか無い中で、役に立つ内
容でありがたかったです。
●建築に関する知識が不足しているので、大変貴重な講義でした。
●修繕積立金の3分の2が不足している、タワマンの事例など結
構ショックな数字でした
●前回も参加し今回の続編を待っておりました。期待通り中身の
濃いセミナーでマンションについて知れば知るほど実践に活かせ
ることばかりでした。本セミナーを開催していただきありがとう
ございました。
●内容の濃いお話を要領よくお話いただいたのでとても分かりやす
かったです。ありがとうございました!
●とても詳細まで説明されていて、非常に参考になりました。
工事の仕事をしているので、ここまで詳細に解説されているなんて
と、驚きでした。不動産スタッフにも知っておいてほしいことなの
で、是非受講させたいです。
●大変参考になりました。土屋先生は伝える力は凄いです。
●ふわっと疑問に思ってたことが、腑におちるように理解できました。
●階高、スラブ厚等の説明はよく理解できた。

以上です。
皆様、有難うございました。

実務研修開催報告

オンライン研修開催報告【石川県某社様_営業力向上研修⑨】

9月10日、石川県の某ハウスメーカー系不動産会社様にて
営業力向上を目的とした研修を開催しました。
(参加人数18名)

担当講師:ウィン・セールスコンサルティング 鈴木社長
鈴木社長のプロフィール

■営業力向上研修(9回目)
 クロージングの技術Ⅱ

【H様】
分譲=安い=良くないというイメージを持っているお客
様が多い。注文住宅が高い理由などしっかりお伝えでき
れば分譲住宅が決して質の悪いものというイメージを払
拭できると感じました。

【N様】
注文より建売の方が提案する機会が多いので、お客様が
建売購入に前向きになるようにアウトプットしながら分
かり易く話す練習をします。

【Y様】
お客様が気づけない表面的でない仕様などは、こちらか
らきちんとお伝えすることで、より建売住宅との優位性
をお客様に感じていただけるのだと思いました。

【N様】
分譲住宅を勧める理由として、スーツの例えはとても分
かり易いと感じました。お客様は納得しないと購入の決
断をしないと思いますが、この例えは顧客も納得しても
らえると思いました。

【T様】
仕様の違いなど細かい点までは分からないお客様が大半
のため、分譲住宅の場合は注文住宅と比較し、コストパ
フォーマンス、安心できる仕様などご説明し優位に商談
を進められるよう取り組んで参ります。

【E様】
どちらの良さもお客様にお伝えし、その上で購入、契約
へと進めるために、知識をよりいっそう得る必要がある
と感じました。

【Y様】
建売にない注文住宅の良い所を推しつつ、注文住宅にす
ることで具体的に何が出来るかや、よりお客様の理想に
近づくという点に重点をおいてお話するように心掛けま
す。

【Y様】
アプローチの仕方は分譲の場合は注文と比較し、有利な
点を話しつつ、コストパフォーマンスとお客様が安心で
きる事様を前面に出す商談を心がけてみるように致しま
す。

【S様】
体系的に知識を学ぶことができて大変参考になりました。
頂いた資料も読み易く分かり易いので何度も読み直しで
きるため嬉しいです。

【S様】
分譲住宅、注文住宅のそれぞれのメリットとデメリット
を知り、またお客様がそれぞれ求めているものを学べま
した。お客様一人一人のこだわりに応えるために柔軟性
のある思考を持ち様々な提案としていこうと思います。

【N様】
分譲、注文住宅を訴求する技術ということで、営業職と
して押さえておくべき違いであったり、それぞれの特徴
であったりを学ぶ事ができました。

【Y様】
現場立会を今まで工事の工事の方に任せていたので、こ
れからは中間、上棟などしっかりと立会いしてミスがな
いように事前に指示していけるようにします。

【E様】
注文と建売の違いについては、よく聞かれる事なので説
明の為の知識を得られたので良かったです。

【N様】
分譲と注文の違い、メリット・デメリットをしっかり理
解する事ができたので次回以降の打合せに反映していき
ます。

【I様】
建売の勧めで、日常的に使用しているものがほぼ既製品
であること、これが住宅の適正価格という話には、説得
力があり、気付かされる点がありました。

皆様、お疲れ様でした。
今回も受講いただき、有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。

実務研修開催報告

オンライン研修開催報告【静岡県某社様_売買仲介実務研修⑦】

9月15日、静岡県の不動産会社にて売買営業研修を行い
ました。(参加人数7名)

■売買仲介実務研修(7回目)
 ①価格査定の基本
 ②住宅地の価格査定
 ③中古住宅の価格査定
 ④中古マンションの価格査定
 ⑤媒介所得のための査定報告
 ⑥売買契約と売買契約書

【A様】
契約書を作る際に意識しなければならない事、伝える
上で重要な点、お客様にとってどこが気になるポイン
トか把握するなど意識して契約書を一つずつ作成して
いきたい。

【O様】
契約書を実際に作成する時に、一つ一つ本当に注意し
て作成しなければならないと改めて感じることができ
ました。

【S様】
売却のご相談や地上げの時に金額をできるだけ早く正
確に今日やったことを基に実行していきたい。

【K様】
価格査定報告書を作成する場合には、何故その金額で
売却が可能と思われるか根拠を示す必要があることを
改めて認識しました。

【K様】
マンションは価格をつけにくいイメージがあるので、
査定依頼がきた時は適正価格で売主様に価格を提示で
きるよう事例を見て判断できるようにしたいです。

【S様】
査定価格に納得せず、売主様の設定した価格で出すこ
とはなるべく避けること。査定価格で納得してもらえ
るまで説得することが大事だと思った。

【H様】
特約事項の条文がためになりました。作成時に手が止
まってしまう事が多いので引き出しを増やして今後に
活かしていきます。

皆様本日長時間はお疲れ様でした。
受講有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。

実務研修開催報告

実務研修開催報告【福岡県某社様_売買営業研修⑦】

9月10日、福岡県の不動産会社様研修にて、売買仲介
実務研修を開催いたしました。(参加者19名様)

■売買営業力強化研修(6回目)
ロールプレイ:購入顧客との初回面談

【F様】
お金は勉強して覚えることができますが、エリアは
実際に行って見て確認することが大切なので、外出
する際は意識して観察していきます。

【I様】
お客様にもっと興味を持つこと。伺った内容をもっ
と深堀りすることを意識して話す。

【K様】
ローン電卓を使って、もっと早く計算できるように
します。

【Y様】
買いのセールスを行っていくにあたって、営業の方
が聞き取る内容を私もわかるようにならないといけ
ないので、聞き取った内容や聞き取り方を学んでい
きます。

【U様】
会社や自社アピール、他者との違いをお客様に伝え
て顧客になっていただけるようにします。

【W様】
アウトプットする機会を意識的に設けて、営業の方
やお客様の役に立てるようにしたいです。

【M様】
お客様側オブザーバーの立場で受け、若手中心の営
業スタイルを確認できたことは良かったと思いまし
た。

【S様】
税金関係の質問に曖昧な答えになってしまったので
改めて勉強すると共に自身がない部分については、
資料を持ち歩き利用しながら説明する事を意識しま
す。

【K様】
売却購入に係る費用について知識が身についていな
いと感じました。ケースによっては控除などが使え
る為、きちんと説明できる資料などを作成します。

【K様】
お客様のご質問の意図を瞬時に理解することが大事
と思います。地図や資料は沢山準備します。

【K様】
ヒアリングで何が必要か、何を希望しているか等、
情報を集め、まとめて提案できるようになりたいと
思いました。

本日も長時間研修お疲れ様でした。
受講いただき有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。

実務研修開催報告

オンライン研修開催報告【某不動産テック企業様主催_営業力向上研修①】

9月6日、某不動産FC本部様主催の研修会にて、加盟店様
向けの研修を担当させていただきました。
(参加人数26名)

■仲介に必要なマンション仕様・設備の基礎知識(1回目)

 
【F様】
こういう事が知りたかった!という事が明確でとても分
かり易くすぐに役立てることばかりです。続きのセミナ
ーをしていただけるとの事で感謝しております。

【K様】
非常に丁寧な説明と不得意分野のマンションでしたので、
大変有意義な講習でした。次回も是非都合が合えば参加
したいです!

【T様】
改めて知識、そしてお客様への伝え方の精度をあげるこ
とにより、差別化を図ることができ、大変重要だなと、
お聞きしていて感じました。

【K様】
査定に活かしていきたいと思います。とても内容の濃い
時間で、営業セミナーでなかったところが良かったです。
あっという間の時間でした。

【K様】
説明もわかりやすく、セールストークも折ませながらだ
ったので、なるほど!の連続でした。どの点が優れてい
るか、使いやすく工夫されているかをしっかりと伝えら
れるようにしたいと思いました。

【H様】
マンションの受託を取るとき、客観的に見て取れる物件
のメリットの数が圧倒的に少なかったなと反省しました。
とても参考になりました。

【I様】
細部の仕様の説明と比較がわかりやすく、ネットでも配
信されていない内容であっというまの時間でした。

【H様】
仲介営業として知っておくこととう題名通り、新築営業
マンはしっているが仲介営業マンがしらないことを知識
にいれることで、営業マンとして差がでると思います。

皆様本日長時間はお疲れ様でした。
受講有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。

実務研修開催報告

オンライン研修開催報告【某大手不動産会社様_新人早期育成プログラム⑭】

9月2日、某大手不動産会社様にて新人様の早期育成を
目的とした研修が開催されました(参加人数:84名)

■新人早期育成プログラム⑭
 仲介営業に必要なマンション仕様・設備の知識

都心部では居住用物件の3/4はマンション取引。
標準を知ることで、マンションスペックの良し悪しが
分かるようになります。

売主様対応も、買主様対応も他社と同じ対応では仕事
につながりません。
知識は営業力に直結します。
物件を見る時間を大切に使っていきましょう。
本日もお疲れさまでした。

※本研修に研修レポートの提出はございません。

1 2 3 165 166